CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
365CALENDAR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
地球の名言


presented by 地球の名言
おつまみ道場
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

わんだふる らいふ

君が笑った 僕もつられて笑った
映し鏡みたいだ 君はぼくのともだち

君が怒った 僕も負けずに怒った
子供の喧嘩みたいだ 君はぼくのともだち
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
元気のもと
三連休 初日
こんなにも 何もせずに過ごした一日は 何カ月振りだろうアハ

いやいや ひたすらダラダラと 過ごしてしまいました
連日の暑さで 知らず知らずのうちに 疲れもたまっていたので
良い 骨休め日となりました

今日 ワタクシが自主的に行いましたのは
アロエを収穫し 切って 干す という作業のみアハアハ

天日に数日干して パリパリになった葉を 
烏龍茶を煮出す際 一掴み混ぜます
このお茶を 前夜ペットボトルに入れ冷凍庫で凍らせ
翌日の 出勤時に持参します

この夏 なくてはならない ワタクシの元気のもと


話は 昨日にさかのぼり
うだるような暑さの中 じじばば隊は 信州バスツアーへ 出掛けました

大体 1ヶ月に 1〜2度のペースで 日帰りバスツアーへ出掛ける二人
最近流行りの 6〜7千円で行ける お土産付きのツアーが 大のお気に入り

そのお土産分は 旅行費に入ってるんじゃないのかしらね っと 
お金をいただけても この暑さの中行く気のしない ワタクシは思いますが
そんなことない 超お得なツアーだわよ っと ばーちゃんは言い張ります

昨日は 朝7時前に出掛け 夜10時に帰宅という 仕事と変わらないハードワーク
そして超お得と豪語していたお土産が こちら


(´ェ`)ン-・・微妙… 百歩譲って お得だとしても
こんなに重いものを背負って 猛暑の中歩くなんぞ・・・  無理

しかも ブルーベリー狩りが とても楽しかったとか・・・
あの暑さの中で 野外活動を楽しめるという まか不思議


来月は 年金バスツアーで 静岡へ
9月は 千葉と どこへ行くかお楽しみツアーに 申し込み済みという ε-(‐ω‐;)ドンダケ
 

でも考えてみると この二人のパワーが ワタクシの元気のもとになっている と言えなくもない
25年後 この二人に負けない すーぱーばあちゃんになってやるわ,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、

そして 本日 新たな元気のもとが ワタクシに届きましたの〜
じゃぁあーーーーん  金のねぶたサンよぉ〜
どなたか ワタクシのとこへは 「寝豚」 が届くとか 失礼な事ぶっこいてる方がいましたけど
とんでもねーわ! ワタクシに一番ふさわしい 金よ 金よ〜 金なのよ〜〜〜オーホッホッホッ!(`∀ノ´*)

小太郎も 嬉しそう


早速 ワタクシが一口 飲んでみましょうね〜
キャハ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!! 美味しすぎだわよ

可愛い小太郎にも 一口


何故か 一口飲むごとに 顔を上げる小太郎
嬉しくて 頭がおかしくなったのか


らんぷーままサン らんぷーチャン 本当にありがとう
二人の愛情をかみしめながら いただきますね


そーいえば ままサン! 
横浜の駅で こんなポスターを見かけましたわー 写りが悪くてごめんね
昨年 ままサンと 手に手を取り合って歩きました 盛美園よぉーー

懐かしくって 思わず人混みを押し分けて 撮影しちゃった


あ そうだわ もう一つ本日 自主的に行ったことがあったんだった
わさおチャン と 風船チャン と 不老不死チャン のコラボ写真を撮ったんだった
プ━━━( ゚,_・・゚)━━━ッ


この葉は 記念に押し葉にしようと思います


最後に 現在ワタクシが 週に2度通う 元気のもとパワースポットは
お昼休み 涼みがてら行く ペットショップ

先日は 超可愛い女の子柴チャンがいて 
ワタクシの姿を見るや 喜んで走り寄ってくれた〜 のに

一日開けて行くと 新しい家族が決まってしまった札が かかっていた
やはりね


やはり なんだかんだ言いましても 一番の元気のもとは
毎日必ずワタクシを待っていてくれる 小太郎チャンだわ〜
ごめんね。。親バカで
| あれこれ | 22:11 | comments(7) | - | |
残念なこと
最初に タイトルとは全く関係ございませんが
写真をPCにおとしたら 先日ランチ会場に向かう際乗車した
みなとみらい線の写真が入っていたので ちょっとご紹介


 
今年で開通7周年を迎える みなとみらい線
元町・中華街駅から 日本大通り→馬車道→みなとみらい→新高島→横浜間を走り
そのまま渋谷へ乗り入れております


各駅は それぞれテーマにそった なかなか凝った造りになっており
中でも 馬車道駅の赤レンガホームは ワタクシのお気に入り(写真はないけど

終点の元町・中華街駅
壁には 横浜の歴史 のお写真があります


・・・が 誰も見ていない


何気に アトラクション風通路を抜け


トンネルを抜けると そこはホームだったりします


ホームは未来風だけど 電車は普通


横浜へおいでの際は 是非乗車してみて下さい
駅を見るだけでも なかなか楽しいです

さて 本題へ
まず 一つ目の残念なこと
我が街を歩いていましたら 遠目にもかなり目立つ 柴犬看板を発見

早足で近付いてみると


(´ェ`)ン-・・ 1円パチンコの看板だった
わんパチはわかるけど  柴犬クンは可愛いんだけど
じっくり見ていると なんか微妙

期待して駆け寄っただけに ちょっと残念

二つ目の残念なこと
今朝 ゴーヤが随分大きく成長していたので 食べてしまう前に記念撮影し




ワタクシの心の灯 不老不死サンを見てみると
ガァ──(_△_;)──ン いつの間にか 筋サンに変身しておった


。゚(/□\*)゚。わ〜ん ワタクシの大切な不老不死サンが〜〜〜
一番大きく成長していた 煎じて飲むはずの葉を 虫に食べつくされた


まぁ まだ元気な葉が 下の方にちらほらおりますが
それにしても 一向に花の咲く気配すらない
ひたすら葉が次々育ち 次々虫に狙われるだけなり。。

やはり雑草なのかなー 

そして 三つ目の大変残念なこと
ワタクシの住む地域が 大地震の発生率が高まったとかで
なにやら 調査隊の方も現地入りされているのか 物々しい雰囲気に

http://matome.naver.jp/odai/2131052688906784501

sankei.jp.msn.comより引用

地図でご覧いただいてもお分かりのように ここ三浦半島は
周囲をぐるりと海で囲まれた まさしく津波発生時は逃げ場の無い半島

しかも地図上示された断層群の帯は ほぼワタクシの住居の真下を走り
予想されている直下型が発生すれば 間違いなく震度7地域

すでにプレートの一部がすべる現象が確認されているとかで
かなり危険度が高いそうです

まぁ 老夫婦もワタクシも かなりやりたいことはやり尽くしており
自然災害であれば どれほど気をつけろと言われても 気をつけようがなく
来るべき日が来たならば 致しかたない気もします

ただ一つ 心残りがあるとすれば 小太郎


一人残され 鳴いていたら などと考えると 死にきれない
引き取るというのは それぞれのご家庭の事情もあることでしょうから
無理にお願いは出来ません

でも 万が一 ワタクシ達家族の身に異変が起きた際には
小太郎を探してやっていただけますか

事が起きてからではお願いも出来ないので
何も起きていませんが いや起きないかもしれませんが 一応 お願いしておきます
甘えん坊ですが とても素直な良い子です
お座り・お手・おまわり・待て・よし は家族以外に言われても ちゃんと出来ます

まぁ そうは言いましても ワタクシ そう簡単にはくたばりませんけどね〜,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、

| あれこれ | 22:41 | comments(6) | - | |
放置癖

やりたいことだらけよ〜 になってしまった時
みなさんは どーしてますか

きっと上手に予定をたてて ひとつひとつ丁寧にこなすのでしょうね

ワタクシ 一つのことをやっていても 他の一つが気になると そちらに流れ
さらに他の一つが気になると そちらにも流れ
そこで予定の時間となりますと 全て放り投げるという

典型的な 集中力散漫タイプ(ノ∀`)アチャー


朝7時 小太郎入浴

とんでもなく毛が抜けたので 念入りにブラッシング
ふと 小太郎にはクールバンダナを作成していないと思い立ち
らんぷーチャンの残りの タオル手ぬぐいでクールバンダナ作成

.屮薀奪轡鵐庵罎痢‐太郎放置

装着した 写真を撮りたくなる

△海燭呂蝋房の片づけ 放置


汗を流しながら 声掛けするも
相変わらず なかなかこちらを向かない小太郎


お互いに だんだん飽きてきてしまう
かーさん〜 もー暑くてボク嫌だよ


ふと 風船チャンはどーなったかしら と思いたち
見に行ってみると

バンダナつけた 小太郎放置

大小様々な風船チャンを発見


ウハウハ撮影していると 「洗濯終わってるよーー」っと ばあチャンから声がかかる
あぁ。。そうだった 小太郎をお風呂に入れたら干そうと思っていたのに
ブラッシングに走ってしまったから 放置したまんまなんだわ

だ濯物を放置

したまま 撮影を続ける  かわいいぃ〜〜


一応 不老不死草も元気


そーだわ この間のトマトはどーなったのかしら〜 っと 見に行くと
赤くなり始めてる〜


そして 隣にはロンドンで購入し蒔いてあった スイトピーが咲き始めました


なんともいえないお色 淡い紫ブルー
種が取れたら みなさまにお送りします〜


・・・っと 玄関先へ戻ってみると 小太郎がひとり座って待っていた
ご・・ごめん小太郎


・・・っと そうこうしている内に
今日は以前からお約束のあった 友人とのランチへ出掛ける時間となり

慌てて洗濯を干し 駅までダッシュ(*´-д-)フゥ-3

ヨーロッパの土産話を聞きながら 美味しくランチ
「来年一緒に ペルーのマチュピチュへ行こうよ〜」っと誘われ すぐその気になるが

旅行代金が50万と聞いて 一瞬で夢から覚めるTサン ありがとうぉ〜 

帰宅後 予定では またもや溜まって雪崩状態になっている
本の整理を行うつもりだった ・・・が

午前中に放置したままの 工房に立ち寄ったのがいけなかった

ィ韻月前から 本の整理放置

先日いただいた 若返り秘薬のお礼〜っと
残り布をかき集め パピーバンダナをルンルン♪ (゚ェ゚*) ルンルン♪作成



さらに 今回はギリギリになってしまい かなりてんぱったので
早めに秋冬バージョンを考えておこうと思いつき

そこまでてんぱらずに作成出来そうな ルームシューズを試作


やだぁ〜いいかもぉ〜←自己満足
だぁれ〜 また送られてくるのかよぉ〜!とか 心の中で思った人〜!! ブー


ってことでおわかりのように
何か思い立つと 大事なことでも あれこれ放置してしまうのですわ〜,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、


ボ・ボク 今日1日 溶けて生温かい保冷剤をぶらさげて過ごしたんだけど
みなさま 何か良い治療方法があれば 是非是非ご一報ください


明日は 月曜日 また1週間はりきってまいりましょう〜

| あれこれ | 21:54 | comments(8) | - | |
たなばたさま
七夕の朝 雨 のち曇り ときどき晴れ

何故か七夕の日は 朝からスッキリ゚+。ヽ( ´ー`)ノ。+゚ 快晴〜
って日が 少ないように感じます

過去10年間をみても 東京で七夕の星空を見ることができたのは
たった1〜2回しかないとか
今日も珍しく早く帰宅したのに 微妙だわ。。っーか真っ暗

かあさん〜 お星様見ても お腹一杯になんないよぉ〜
っと 今朝もロマンの欠片も感じさせない 小太郎チャン


さて 昨日
毎日が辛く厳しいことばかりで 涙で枕を濡らす日々ばかりなり〜 の
精神的に弱く\_ (*゚,_っ゚) ハィ.ココジューヨウ!!何度かリピートしてみよう!!
地下深くのめり込んだ生活をしておるワタクシの元へ

一気に地上を飛び越えて 天高く舞い上がれるんじゃーないかしらん
っと思える 秘薬が 小太郎の故郷 吉田荘サマより届きました

「おっと こりゃー寝てる場合じゃねぇ〜じゃん」 っとばかり
すっ飛び起きて来た 小太郎チャン


かあさん〜 ハンサムに撮ってよー
んもぉ 心配しなくたって 小太郎チャンは元からハンサムだわよぉ〜(*/∀\*)エヘエヘ


オサレな箱の中身は これまたオサレな秘薬発泡酒が
宮崎マンゴーラガー 宮崎日向夏ラガー 宮崎きんかんラガー
3本揃って 宮崎農園こたはは若返りプロジェクト〜〜


今日は 七夕記念に キンキンに冷えた日向夏を飲みながら 暗い天の川を仰ぎ
彦星様に会った夢でも見て 心安らかに寝ようっと

あぁ これでまた5歳は若返るわ〜3本飲んだら15歳若返る〜 
(´ェ`)ン-・・ちょっと若返り過ぎちゃうかなぁ〜オーホッホッホッ!(`∀ノ´*)


明日からまた 頑張れそうです
吉田荘サマ お心遣いいただき 本当にありがとう

吉田荘の皆様 ワン様の ご健康とご繁栄を心よりお祈り申し上げます

そして日々 飴と鞭を使用し 激励しつつ いじめて下さる 柴ーずの皆々様にも
沢山の幸せが舞い降りますように


| こたろう | 19:49 | comments(4) | - | |
ボクん家の園芸
みんな いい汗かいてるか―い☆⌒ヾ(*゚∀゚)ノヒャッホォ-ゥ♪

ボクん家の園芸コーナーへ ようこそ
今日は ボクん家の家族が それぞれ大切に育てているものの紹介だよ

まずは ボクとじいチャンで ε-d(-∀-` )ハーハーしながら収穫した じゃがいも
これを チンしてチーズをのせて食べるのが ボクは好きなんだ〜
 

そして ボクとじいチャンで ε-d(-∀-` )ゼーゼーしながら収穫した 玉ねぎ
これは ボク臭いも嫌い


そして かぼちゃと 枝豆
暑い中 毎日頑張ったから よく出来たでしょう〜


そして じいチャンが 今一番大切に育てているのが
先日みゆこにもらった ミニひまわり

しばらく寝る時に頭の上に置いて 喜びの余韻に浸っていたんだけど
ばあチャンに 早く蒔かないと芽が出なくなるよ っと脅されて 慌てて蒔いたんだ


その 日々家族を脅すことに生きがいを感じている ばあチャンが
大事に育てているのは ゴーヤ
小さな赤ちゃんが ちらほら出来始めたのが自慢


そして 毎日覗きこんでは 赤くなるのを待っている ミニトマト


一応 かぼちゃも育てているんだけど
やっぱり畑の出来とは違うみたいで じいチャンの方が出来がいいのが不満みたい
虫がお花につくんだけど ひょいとつまんで捻りつぶすよー 顔がマジでこわいよー

ミニ菜園と同じくらい楽しみにしているのが 梅干
今年は2樽漬けたんだって〜 ボク興味ないのに毎日見せられるだ・・・
たまに嫌だって言うのに 口の側まで「食べな」って 押しつけて来るんだよ・・・
「やめてよ 梅干ババア」っと ひたすら心の中で唱えながら耐えるんだ・・・


次は 多肉に狂ってる かーさん
この間の日曜日に 1ヶ月振りにルンルン♪ (゚ェ゚*) ルンルン♪してお水をあげてたよー
お水をあげたところを写真に撮るってことで 何故かボクはその間繋がれたよ

クーペリーレピリフェラサン


この写真を見て 葉の先が分かれちゃったーー っと大騒ぎして大変だったんだ
ちはや、サン 夜遅くに騒いだみたいで ごめんよー


オブツーササン


アトロフスカサン


だんだん色が抜けて来たのが不満だそう


水がカラカラすぎて 葉が痩せちゃった レピリフェラ錦サン


ヘルバセアサン


って きりがないから 多肉サンはこの辺にして
虫に食べまくられてる 不老不死サンのアップ
風船サンの中で 健気に頑張っている まるでボクのようだー


そして 最後はボクが大切にしているハナ




素敵だろぉ〜
あんなニオイも


こんなニオイも 嗅ぎわけちゃう


世界にひとつだけの 最強のハナなのさ
| あれこれ | 22:15 | comments(5) | - | |
徹夜でブー ( ̄ii ̄)
さて 週間報告会の日がやって参りました
いや、誰にも強要されちゃーいないけど

*水曜日*
柴がーまを なんとか早く仕上げたい ワタクシ
そのためには一刻も早く 帰宅したい

そんな時に限って やっかいな仕事が舞い込む


21時半帰宅
22時作業開始


いやはや、、 今回は久々に悪戦苦闘モードにハマりました
なんとか耳を 本体と一緒に縫いあげたいと思ったのが いけなかった

マチをとり縫ってみたり はいでみたり
あれやこれやと思考錯誤しましたが どー頑張っても 柴頭にならない
24時を過ぎたところで 諦めました

無難に お顔を作成 ここまでは大好きな工程


口金を先につけてしまうと 耳がつけ難かったので
ここで耳を先に取り付け 口金にはめ込む紐を 裏地に縫い付ける


深夜1時半 口金を取り付ける・・・も 耳の位置が微妙にずれることが判明・・・
1〜2ミリなんですけどね〜 すんごく気になるんですわ

結果 全て外して 口金装着後に 再度取り付けることに


深夜3時 ここまでくると 後は執念です

この口金 簡単につけられると思っていたのですが
ところが すっとこどっこい とんでもない曲者でした

淵の中にボンドを塗って 布をはめ込み ニッパーでしめるのですが〜
力の加減で 変形する!しかも傷がつくので 厚布を当てながらなので
すべってなかなか上手くしまらない

右と左の しめ方が微妙に違うと パチンと口が閉じない または開いたまま
朝方4時を迎えたので 諦めて ひとまず寝ることに

しかし 老体となった身体は 疲れと反比例して 眠れない身体になっとった
のこのこ起き出して 仕上げの続きをしました


*木曜日*
急激に暑くなったせいか 通常お暇なこの時期にしては
珍しく鬼のように仕事が舞い込みます

昼食後 喉がイガついたので コホンと咳をすると〜 血が混じっている 
ついに来るべき日が来たと思いました
血を吐くよーになったら 終わりだわ  ワタクシなりに良い人生でした
もうろうとする頭で そんなことを考えていた時

左隣から〜
「ちょっとー!ティッシュ ティッシュー!鼻血出てるよー!」 っと叫び声が
「ヤバいヤバい!」 っと右隣からも助っ人が

鼻血だったんかー っと思い ティッシュをガサゴソ探していると

「この書類 再発行出来ないよー!離れて離れてー!」 って
おぉーーーーい ヤバいのはワタクシじゃーなくって書類かよっ
悲しい現実だわぁ。。

帰宅時 悲しみを癒しに 夜の公園へ


同じ様に たそがれている おじさん仲間発見〜
捨てる神あれば 拾う神あり睡眠不足のため意味不明


写真の設定モードを間違えました。。 こんなモード意味あるんかなぁ
実際は こちら



*金曜日*
ひたすら仕事の後 6月末で定年退職される方の送別会(赤坂)へ
*土曜日*
ひたすら仕事の後 千葉時代の友人と愚痴り会(六本木)へ

本日日曜日 本当に血を吐きそうです

一週間の疲れを癒してくださる面々
まずは 岩で休む小太郎チャン


大いばりで成長中の ゼブラサン


成長はわずかながらも 上昇志向の サボサン


そして もはやどこに存在するのか判断するのが 微妙となった
ふうせんサンと 不老不死サン


白い 小さなお花に 癒されます


不老不死サンは 随分虫にやられてしまいましたが
ひっそりと 影ながら元気です
未だ花は咲かず 葉っぱのみ 本当に あなたはだーれ


午後から 柴まくらのアップリケと刺繍を終わらせて
来週中には発送出来ると思います

ワタクシからの ささやかな暑中見舞い
皆様ご笑納くだされ〜

かーさん(一応)頑張ったから 不出来でも許してやって
| あれこれ | 12:39 | comments(8) | - | |
ストレス解消♪
あ〜じぃ〜いぃ〜〜〜〜〜

一応 終わりに近づいたとはいえ
今日は まだ 6月ですよね

ワタクシ・・・ この夏 無事に越えられるかしらん

先程 帰宅して 柴っこアップリケを作成していました


そして お弁当袋を新調しようかと 出してあった布を見て
ふと 閃いた

一種の病気でしてね。。
こーなると すぐにやってみないと 気がすみません

柴っ小銭いれ〜〜〜


中は 小銭がたっぷり入る仕様
ちょっとまだ ボンドが乾いていません


ほとんど思いつきで 適当に作ったので
まだまだ訂正の余地あり(すぎ・・・

本当は 耳を脇に挟んで縫ってしまいたかったのですが
試しにやってみたら ちょっと様子がおかしかった

もっと こーしたらいいんじゃない ってご意見 受付中〜
エコに拘ってたので なかなか閃かず ここ数日悶々としていましたが
ちょっと スッキリしました


先日の日曜は 小太郎と二人でデート
嬉しそうでしょう〜


葉山を抜けて 湘南方面へ
ちょっとドライブして来ました

運転しながらの撮影は 危険すぎるので
助手席に カメラを固定して シャッターだけ押してみた


かなりボツも多かったけど いいかもぉ〜
仮面は 床屋に出掛けて 留守でした ,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、


ここのところ時間がなくて ドライブも楽しめなかったけど
海岸線をとばして ストレス解消して来ました


さて ふと気付くと 夕飯も食べていなければ シャワーも浴びていない・・・
しかも いつの間にか23時過ぎとる

明日も暑いのかなぁ。。
皆様 お身体ご自愛ください。
| あれこれ | 23:32 | comments(7) | - | |
ごきげんよう♪
常に 上品で気品高いと評判の ワタクシのブログオホホ


更なる向上を目指し 某ライバルブログで学んだ手腕を 実践してみることに
やはり良いな と思ったことは すぐに取り入れませんとね〜 おほほ♪(*´ノO`)

濃黄のカボチャと柴犬のコラボ


こたくん、隠れていないで出ておいで〜(*^m^)

えへっ(。・w・。 ) 見つかっちゃった。。。

やだぁ〜 すんごくいいわ


さて 今朝は涼しかったので 中途になっている 引き出しの片付けを
・・・とある引き出しの中は・・・ いただいた タオルの山〜


これを どーにかせにゃならん 試しに エコ商品に仕上げてみようかな〜

・・・っと また片づけを放棄して 工房へ移動
ワタクシの手芸アイテムは
こんな方や (何種類かサイズ違いがあり 必ずと言ってよいほど使用します)


あんな方 (これまた何種類か度違いがあり 必ず使用します)


そして 必殺アイテム1は こちらの30歳を超えられた ベビーロックサン 


日常使用の雑貨作り 娘の服や 入園グッズなど大活躍
こき使われ続けて来たにも関わらず 未だバリバリの現役


そして〜 必殺アイテム2は かれこれ60歳となる 足踏みミシンサン
大分くたびれているし 色々な調整は必要ですが 最強アイテム


ワタクシの祖母が これの色違い(ブラック)を持っており 秘かに狙っていたのですが
いつの間にか 処分されてしまっていた

まさしく 電力不足な時代にもマッチした 究極のアイテム〜
油を多量に欲しがるので 下には常に板を敷いておきます
正直 これを使ってしまうと 電動ミシンは使えません


まずは じいちゃんに(かなり前から)頼まれていた ペットボトル入れを作成することに


冷凍庫で凍らせて お散歩に持参します 
ほら〜 こんな風に きよしチャンも にっこり(注:ワタクシは購入していません・・・)


きよしチャンボトルは 通常より少々小さめの 300円
きよしチャンのお顔丸だしが 恥ずかしい方は〜 文字面を上に
いや そーゆー問題じゃーないですね


そして お次は 大量にある無料タオルをリサイクルして 柴犬用まくらを作成
中に 凍らせても固くならない保冷剤を入れるようにしてみました


超手抜きで しょぼさに変わりは無いけれど
予定していた保冷マフラーは 何気に行き詰っているので 
これを大当たりで賞〜 にしようかな

しかし このままではゴミ箱行き決定と思われるので
表に 柴チューリップをアップリケしてみることに〜

一番のご正解者 ちはや、サンで試作品 一番なのに 最大の不幸者。。


(´ェ`)ン-・・ やはり材料費無料ですからね・・・
もー少し考えてみます・・・ 作っちゃったので ちはや、サンには 強制的に送ります

ヤバい こんなことしてたら10時を過ぎてしまったわー
今日は ワタクシご用達(格安)雑貨ショップの ポイント2倍DAYですの〜
シャンプーも 柔軟剤も切れかかっているので 行って来ますわー
昨日いただいたコメントは帰宅後にお返ししますね



| あれこれ | 10:30 | comments(9) | - | |
初夏お見舞い申し上げます
言って どーなるものでもありませんが・・・毎日暑いです


出勤時に 門まで送ってくれる小太郎くん  すでに 暑そうです

この ただでさえ暑い最中 何故か都内巡業の予定が立て込み
さすがのワタクシも ややへばって参りました

今週だけで 新宿 赤坂 原宿 渋谷 品川・・・っと
酷暑の中 仕事にプライベートに 都会を徘徊して参りました


まずは 仕事で新宿へ二日間 (火曜日・水曜日)


節電のため JR各線も冷房の設定温度を上げております
暑ければ 窓を開けて下さい と何度もアナウンスが入りますが
窓が開くことはありませんでした

みなさん 普通に歩いているように見えますが〜
滅茶苦茶 暑いです (30度越え)


途中 見上げる風景は ビルばかりなり





都心のビル群に負けじと建つ 文化学園大学


ワタクシの目指すのは 新宿パークタワー
駅を降りた時から 視界に入っているものの なかなか辿り着かない 
気分は富士登山


炎天下を歩くこと15分 やっと 到着 ε-(‐ω‐;)


さぞかし 中は涼しかろぉ〜 (本当は館内撮影禁止・・・です


っと 考えが甘かった  節電です

外界よりはましなものの 汗がスゥーっと引くには至りません
涼を感じさせるため 館内あちこちに点在する 観葉植物





エスカレーター前は 近未来型
いや きっと素晴らしく斬新なデザインなのでしょう
芸術がわからなくて ごめん・・・


窓から見える風景も やはりビルばかりなり


方角的に 中央グリーンは 新宿御苑(だ)と思われます


震災の際は 非常に強い揺れが 20〜30分続き 船酔い状態になられた方が多く
近隣ビルの60階に勤務されていた方は
なんと 揺れている間(その揺れで)地面が視界に入ったそう

新宿まで続く 甲州街道は 当日深夜まで 人でごったがえし
絶え間なく続く余震の中 立ち並ぶビル群を 皆で見上げたそうです

ええ、もう話を聞いているだけで 無理

ってか あれやこれやと 恐ろしい話を聞いたので
綺麗に見えた スカイツリーも東京タワーも あまり感激しなかった

帰宅時は そこここに お巡りさんが出現
凄く沢山いたので 何事よ っと((゚д゚o)キョロキョロ(o゚д゚))しましたが

見慣れた光景なのか はたまた暑さのせいか
ワタクシ以外 関心を持たれている方は おりませんでした・・・  あぁ 田舎者


そして プライベートで品川へ(木曜日)
いや〜 いつもは通過駅なので 久々に降り立ちましたが
変わってしまっていて (*`ロ´ノ)ノ ビックリ


駅ビルも 綺麗でオサレ〜  しかし 通路は尋常じゃない暑さでした


港南口改札を出て 未来へ続く トンネルを歩き


見上げれば またビル


しかし 本日は このビルが目的地  品川 EAST ONE TOWER


写真が すごく適当で すみません
ええ、 暑くて口からも耳からも鼻からも 火を吐きながら撮影してますの

身体が温まりきっているせいも もちろんあるでしょうが
どこもここも 以前のように 建物内に入ると オアシスよぉ〜〜
っという涼しさは 全く感じません


ちょっと遅れての到着だったので
(酒豪の)お友達は すでに飲み始めておりました


そして・・・
ワタクシも すぐさま仲間に引きずり込まれ
あっ 写真 っと思った時には ほとんど食べつくし下げられておりました (´゚∀゚`;)アハアハ




そして 昨日金曜日は 赤坂へ
来月の お茶会と言う名の 飲み会会場の下見に
韓国料理店 兄夫(ヒョンブ)食堂 へ 詳細は省きますが お勧めです
帰りに キムチをお土産に購入 メチャ旨です

機会がありましたら是非ご来店ください


そして 今日は仕事とプライベートで 原宿&渋谷へ行って参りました
ばてました 以下省略

かぁさんの話 聞いてるだけで ボク疲れちゃったよ


ボクは 特等席で今日もゆっくり休んだから
明日のお休みは 一緒に沢山遊ぼうね〜

↓アロエと ピーマンと 特等席のボク


皆様も 初夏バテ お気をつけて
| あれこれ | 22:39 | comments(3) | - | |
すっきり♪
さて もやっとチャンの みなさま 
大変お待たせいたしました

えっ 待ってない
半脅し状態の中 無理矢理来て頂いて ありがとう

横浜から JR→地下鉄と乗り継ぎまして
やって来ましたのは お江戸日本橋〜ここ人形町


残念ながら ワタクシ歌舞伎には詳しくないので
それにまつわるお話を 見ても聞いても
ふーーーん って感じなのです

なので 勧進帳の弁慶像と言われても
ふーーーん  っと ごめんなさい


テクテク歩くこと10分
目的地 明治座に到着

趣あるたたずまい



1873年(明治6年)に開場ということですので
ものすごい歴史をもっているのですねぇ。。
初めて来たけど

そして 夜の部でワタクシが拝見させていただくのは

もうバレバレではありますが この方


氷川 きよしチャン

事の始まりは 1か月前に ばあチャンが入手したチケット


これまた申し訳ないのですが あまり興味の無かったワタクシ
お友達といってらっしゃいな〜 っと 丁重にお断りしたのですが
すんごくいいから 行きな行きな と半ば強引に薦められ

一度 見てみようかしらん という気になりました

結論 思ってた以上に 良かったです
年とったんかなぁ〜


開演30分前 もんのすごい人だかり
観光バスが続々と到着 続々と降り立つおばチャン軍団
ワタクシ 一番若いんじゃーないかしら〜っと心配していたのですが

いやはや どーしてどーして ギャルもおれば 若い男性もおり
ワタクシの後ろの席など 若い女性のオンパレードで
(ノ∀\*)キャーかわいい〜 素敵〜っと 終始黄色い声援が飛び交っておりました

きよしチャングッズも 好評な売れ行き


きよしTシャツを着たおばチャン きよしバッグを肩から下げ ペンライトを持つおばチャン
きよしうちわを振り回し 休憩時間には幕の内弁当をムシャムシャ平らげるおばチャン

ある意味 コンサートより楽しい光景

劇場内は 意外とこじんまりしており
それほど前の席ではありませんでしたが 良く見えました


お席から 舞台をのぞむ


劇場外は きよしチャングッズや お弁当屋サンに並んで 
普通にお土産屋サンが並んでおりました



演目は 一部と二部にわかれており
一部では 銭形平次ーきよしの平次 青春編ー
二部は コンサート

正直に申し上げて きよしチャン お芝居はそれほどお上手ではありません。。
そこは お母様役の 大空真弓サン や ベテラン横内正サンが しっかりカバー
太川陽介サン や 西山浩司サン 比企理恵サンなど
懐かしい顔ぶれを拝見し 楽しませていただきました

歌唱力は 抜群  ファンでなくともスカッ っとします
少なくとも 演歌という どことなく暗めな雰囲気は全くありません

18歳で 単身故郷福岡を離れ 3年間は歌の練習とバイトに明け暮れ
小さなアパートの一室で 小さな窓から見える月を見ては
福岡の両親も この月を見ているかなぁ〜と思い巡らせ泣いた・・・
という おばチャンの心を鷲掴みにするかのような ご紹介がありました

そして 日のめを見ない 先の見えない3年間は
やはり辛かったのだろうな〜っと ワタクシもまんまと策にはまりました

当のご本人も とても腰が低く 謙虚で 笑顔を絶やさず
発する言葉も これまた とびきりの おばチャン好み

心頭するファンにこそなれませんが
今後のご活躍を 心よりお祈りしたいと思いました

みなさま すっきりされましたかぁ〜
っと言う訳で 正解者の方には しょぼい節電対策グッズをお送り・・・
しようと思ったのですが・・・
昨日の しゅうやんサンの輝くクールバンダナを拝見し・・・
皆様の前に出す勇気が無くなりました

ちょっと検討させてくださいませ


実は ボクも最近 気になっていたことがあったんだ〜
この 左横に咲く 紫のお花


どーも この前を通ると ニオイが気になる
でも 鈍いかーサンは 何のニオイもしないよー っと言う



そして今日 じいチャンが このお花の上で
ボクの空になった えさ袋を干した事実が発覚

なんか美味しそうなニオイがするお花だったんだよねー
すっきり♪

残る もやっとチャンは このコータ・ハーハ草なり
かーサンが 毎日かかさず覗きこんでチェックするので
ボクも自然に目が行ってしまう


一番端(左)でなければ 気付かないかのような さり気なさ


早く すっきりしたいねぇ


おっと これでは もやっとチャンで終わってしまうので
最後は すっきりと美しい多肉チャン




(´ェ`)うーん すっきり
| あれこれ | 20:56 | comments(8) | - | |
<< | 2/12PAGES | >>