CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
365CALENDAR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
地球の名言


presented by 地球の名言
おつまみ道場
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode

わんだふる らいふ

君が笑った 僕もつられて笑った
映し鏡みたいだ 君はぼくのともだち

君が怒った 僕も負けずに怒った
子供の喧嘩みたいだ 君はぼくのともだち
<< 快晴 | main | 母の日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | |
共生
以前の通勤時間は  自転車で15分
現在の通勤時間は 電車を乗り継いで1時間15分

ええ、田舎から都会への移動ですからね仕方がありません。
朝の7時に家を出て 帰宅は20時を過ぎます。

かれこれ1ヶ月を経て 慣れては来ましたが
たまの休日には 心行くまで寝坊したい 母 

しか〜し そんな甘いことが許される環境ではなく
叩き起されこそしませんが やかましくて自然に目が覚めてしまいます。。

雨戸をガタガタ開ける音に続き 「こた〜こた〜!ご飯だよ〜!」と呼ぶ声 
「こた〜!散歩行くよ〜!」 「こた!足ふきなさいっ!」
 「お座りでしょ!お・す・わ・り!」 「お手!お手でしょ!お手!」
「わぁおぉぉ〜〜ん♪」と鳴く声…

一体 朝から何をやったら そこまで騒がしく出来るのさ

そのうち 「こたそれはダメ返しなさいこたっこたろぉーー
と 叫ぶ声が


ばぁちゃんが庭の花木が倒れないよう使用している補強棒を咥えて
庭中逃げまくる小太郎…

なぜ わざわざそれを選ぶのさ

黙って見ていると
健闘空しく捕獲され
裏に繋がれてた

母の姿を見つけるやいなや
「かぁさん助けて〜!離して〜!」っと奇妙な声で救いを求めるが


キラリと輝く目で どこからともなく監視されているので
助けてやることは出来ない

無力な母を許せ こたろー

暫くして見に行くと
何とか自由を与えられていた

学習したのか?はたまた動物の本能で霊の恐ろしさを感じたのか

その後は大人しく日向ぼっこにいそしむ小太郎


霊のお仕置きと日々闘いながら
大人への階段を上っている




誰かと一緒に生活することは 制限もあれば 制約もあり
笑いもある代わりに 喧嘩もある

それでも 一人で生きるよりはずっといい 

おはよう 行ってきます〜 ただいま〜 おやすみ と言える人がいて
おはよう 行ってらっしゃい〜 おかえり〜 おやすみ と言ってくれる人がいて

気をつけて! どーしたの? お風呂わいてるよ〜! TVはじまったよ〜!
なんて どーでもいい何気ない会話をかわせることがいい


文句を言う相手 今日の出来事を話せる相手 かっこつけなくていい相手
なにより 一人で頑張りきらなくてもいい



うるさいなぁ〜! もーわかったから! も―いい加減にしろ〜!っと思いながら
やっぱり帰って来て良かったと思っています。
帰る場所があったことを幸せだと思っています。


| こたろう | 10:34 | comments(6) | - | |
スポンサーサイト
| - | 10:34 | - | - | |
あらら・・・
初めて一番乗りだわさ!!!
嬉しいなぁー♪

こたくんとの賑やかな 朝の風景が見えるようで
笑ってしまいました。
ご家族もこたくんとの新たな生活で 一層お元気に
なられたことでしょうね(^^♪

毎日 遠くまでの通勤、お疲れ様です
わが家も 相方が横浜まで通勤していましたから
大変さがよーく分かります。

チョット煩わしいこともあるけれど
暖かい家族が傍にいてくれる幸せ♪
何だか胸にジーンときてしまいました。
この思いを大切にして下さいね。

こたくんは、日増しに逞しくなっていくようですね
補強棒をくわえた恰好は悪戯っ子そのもの ぷぷぷ
ワンパクでもいい。。。そんなコマーシャルがありましたね〜(笑)


| yuri | 2010/05/08 4:17 PM |
二番乗り♪
朝早くからの騒動、笑っちゃいました♪
もう、すっかり、小太郎ちゃん、外犬生活ね(笑)
ジジ、ババの子になっちゃって、ちょっと、ははさん、寂しいね。。。
今まで、一人で何人分もがんばってきたんだから、今度はちょっと、力を抜いて、ジジ、ババ、小太郎君とのんびりと暮せるといいね。
あ、まだまだ先は長いけどね。。。
長距離通勤、お疲れ様♪
私も昔、若かりし頃は通勤通学にそのくらいかかってたので、大変さはよくわかります。
この先の『小太郎奮闘記』楽しみ♪
どうやってババを攻略するか?(そんな恐ろしいことは考えられない?)
| しゅうやん | 2010/05/08 6:24 PM |
補強棒を咥える小太郎くんかわいい〜〜〜〜!!
そーだよねっ!
今まで狭くて汚い(←ここまでは言ってなかったか)
マンションで長〜〜いお留守番をして部屋をぐじゃぐじゃにして待ってたんだもんね===
そりゃ嬉しくていたずらもしたいよね〜
叱られる過程だって楽しくてたまらないよね〜
ペットボトル、リサイクルのお仕事していたころが懐かしい・・・
でも明らかに小太郎くんの表情がどの顔もいきいきとしてるよ!
以前は虫をつかまえて薄笑いしてたのに満面の笑顔だもんね〜
ハハさんは静かな自分の時間が少し減ってアラタなストレスもあるかもだけど
背後霊との戦いはとっても楽しみだわ〜
| らんぷーまま | 2010/05/08 7:36 PM |
かなり遅くなりましたがお帰りなさい。
ずっとははさんはどうしているのかと気になっておりました。
小太郎くん、何故か日に日に自然に溶け込んで行ってるように感じます。きっとこの環境の変化を喜んでいるはず。
大好きなおじいちゃんおばあちゃん、そしてははさんに囲まれて幸せを感じてることとお察しします。

うちもこの間に、ブログ移転などありましたが、妻もアメーバでブログ始めました。
お忙しいところ恐縮ですが、お手隙のときにでも行ってやってください。
http://ameblo.jp/siba56/
またこれからも宜しくお願いします。
| 吉田荘 | 2010/05/08 10:16 PM |
> yuriサン

一番のご訪問&コメントありがとうございます〜♪
これで 柴ーずのメンバー内で一番になっていないのは
六気筒エンジンを搭載された 三重のお方だけかしら〜(笑´∀`)

おっと!いけないいけない 余計なこと言うと
爆音を轟かせて稲妻のごとく登場されてしまうから
お口にチャック!(o´ェ`o)ゞ

そうですねぇ。一層お元気になられました。。
まぁ喜ばしくもあり 疲れることもあり…ハハハ…
来訪者も沢山来るので(みーんな じいちゃんばーちゃん;)
初めは恐る恐る遠巻きに見ていた小太郎も
随分 人慣れしてきたように思います♪
昼間は縁側で老人達に囲まれて ふかしイモを食べたりしているようです(汗

ワンパクでもいい!逞しい子に!なら大歓迎なんですが 
その内 老人会にでも入会してそうで恐ろしいです(;^ω^)


> しゅうやんサン

夜は家の中で寝ているんですが 朝になると外に飛び出て
すっかり外生活が気に入ったようです…
たまに家の中に入ったりもしますが
ものの5分もしないうちに なんだか慌てて表に出て行きます…
やっぱり今までの反動なのかなぁ。。

長距離通勤ではありますが 超満員!って訳でもなく
読書をしたり 居眠りしたり 人間ウォッチングしたり?しながら
結構楽しんでますよ〜!
今は陽気がいいから快適だけど 真夏や冬は辛いかなぁ。。

ジジ攻略は おだてられれば木から木へ飛び移る勢いの方なので簡単ですが
ババはね…かなり手強いです!
しかも こた殿が ババを奮い立たせることばかりするし…
今日も せっかく出てきたお花の新芽を引っこ抜いたり
綺麗にならした土の上(しかもど真ん中)に
嫌がらせとも思われる巨大ウン○をしたり
ガーデニング用の手袋の指部分だけを 丁寧に引きちぎったり…
っと 終日徹底抗戦を主張していましたが
攻略どころか 怒りを買うだけで終わっとりました(;^ω^)
母は 頭脳プレーで挑みたいと思っとりますv(o゚ェ゚o)
| こたはは | 2010/05/08 11:48 PM |
> らんぷーままサン

しどいわ〜しどいわ〜!
なんだかどさくさに紛れて 所々で言いたい放題だわ〜笑
本当に狭い庭ですが 嬉しくて仕方無い様子が見ているだけでわかります。
やっぱ とげとげの人工芝敷き詰めのベランダとは違うわ。。
土が好きなんだよね〜
今思うと リサイクルとか言って喜んで見ていたけど
所謂ひとつのストレス解消だったのかも(;^ω^)
こちらに来てからは見向きもしません。。

薄笑い…してたしてた!笑
らんぷーチャンの祭りにスペシャルゲストとして登場させてもらった♪
虫を捕まえての薄笑い…一歩間違えればオタク系だわ。。
しかも廊下の暗闇で笑っていた〜((´д`)) ブルブル…

昼間に日光をたっぷり浴びて 何度もお散歩に引きずり出され
背後霊と真剣勝負をしているせいか
夜はぐーっすり 泥のように寝ています(´-ω-`)

母と小太郎は戦っている意識を持っていますが
ババは全くその意識が無いと思われます。。
普通の生活を貫くだけで戦える!ババの最大の武器であります(;^ω^)
応援してね〜♪


> 吉田荘サマ

突然に休止してしまい 本当に申し訳ありませんでした。
気にかけていただいていたとのこと ありがとうございます。
職場の異動含め 実家へ戻ることは随分と悩みましたが
すでにご承知の通り 私も千葉で一人になり 
小太郎にも長時間の留守番をさせなければならず
今後のことも色々と考えた末 決断いたしました。

こちらは今までとは180度違い まだまだ周囲は自然に溢れ
柴犬率も非常に高く お友達が沢山います♪
おじいちゃんが日に何度も連れ歩くため
たまに私が連れ出すと「あ!小太郎チャン!」
「おぉ〜今日は女性と一緒でいいなぁ〜小太郎!」などと
あちこちから声をかけられます(;^ω^)

「顔がなんとも言えなく可愛い柴犬だな〜」っと褒められたと言って
「あの人は柴犬の事が良く分かる人だ!」っと…
おじいちゃんは大喜びで そのお宅と行き来するようになりました。。

長距離通勤となり 今までのように時間が取れず
途切れ途切れの更新になることと思いますが
お手隙の際には遊びに来て下さい(o^―^o) 
奥様のブログ 先ほど少し拝見させて頂きました!
明日もう一度 ゆっくり徘徊させていただこうと思います。

お忙しい中 コメント下さりありがとうございました。
| こたはは | 2010/05/08 11:50 PM |